ホクショー/軽・中量物対応垂直往復搬送機のニューモデル開発

2011年07月19日 

ホクショーは7月15日、軽・中量物対応垂直往復搬送機オートレーターのニューモデル「オートレーターRシリーズ」を開発したと発表した。

<新モデルのオートレーターRシリーズ>
20110719hokusyo.jpg

軽・中量の搬送物(ケース品・プラスチックコンテナ・袋物など)に対応した垂直往復搬送機で、傾斜コンベヤ(ベルト・スラット・スパイラルコンベヤなど)に比べ、省スペースで垂直自動搬送が行なえる。

多階層建築物に対応しているため、水平コンベヤとのシステムアップによって立体的な自動搬送ラインを構築できる。工場での生産ライン内に組み込まれる他、ホテル・旅館でのばんじゅう搬送(主に食品業界で使われる薄型の運搬容器の搬送)などに適している。

最新ニュース

物流用語集