LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

富士通ゼネラル/国内の製品輸送CO2排出量、40%削減に

2011年08月08日/CSR

富士通ゼネラルは8月1日に発表した環境行動計画(2010年度~2012年度)の取り組み強化として、国内の製品輸送にともなうエネルギー消費CO2排出量を総量で2006年度実績比で40%削減すると発表した。

従来目標は26%だったが、環境行動計画の2010年度は全15テーマでほぼ目標を達成し、より一層高い活動目標を設定することで、環境活動の取組み強化を図る狙い。

海外生産拠点におけるエネルギーCO2排出量を生産高原単位で2006年度実績比25%(従来目標:16%)削減する。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

CSRに関する最新ニュース

最新ニュース