LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

トナミHD/4~9月の売上高0.4%増、営業利益10.0%減

2011年11月10日/未分類

トナミホールディングスが11月10日に発表した2012年3月期第2四半期決算によると、売上高585億6500万円(前年同期比0.4%増)、営業利益3億5400万円(10.0%減)、経常利益4億5700万円(21.3%減)、当期利益2億400万円(319.7%増)となった。

物流関連事業は、貨物自動車運送事業及び貨物利用運送事業、3PL事業における既存顧客の受諾業務の拡大および新規顧客の開拓等に努めたが、震災などの影響により輸出関連の物流需要の低迷が継続し、売上高は536億5500万円(0.4%減)となった。

セグメント利益は、燃料費の負担増もあったが、作業生産性の向上や諸経費の圧縮に努めた結果、1億100万円(2.8倍)だった。

通期の業績予想は、売上高1202億円(1.0%増)、営業利益12億5000万円(4.3%増)、経常利益15億5000万円(1.5%増)、当期利益5億5000万円(75.2%増)を見込んでいる。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

未分類に関する最新ニュース

最新ニュース