JILS/2012年度 物流技術管理士資格認定講座

日本ロジスティクスシステム協会(JILS)は、2012年度物流技術管理士資格認定講座を東京・大阪・名古屋でそれぞれ開催する。

同講座は、物流管理者と物流技術者として必要な、物流・ロジスティクスの全領域にわたる専門知識とマネジメント技術を総合的かつ体系的に学ぶことができる講座。

物流・ロジスティクス分野を代表する講師陣による講義に加え、異業種メンバーによるグループ討議を豊富に取り入れて、実務で活用できる実践力と応用力の習得を図ることができる。

講座を修了し、所定の試験に合格すると物流技術管理士の資格を取得することができる。

製造業や流通業の物流・ロジスティクス部門、物流子会社、物流事業者、情報システム関連企業等、様々な業種・企業が同講座を活用。

2011年度は、新たに441名(197社:後述のURLで2011年度資格取得企業一覧が掲載)の「物流技術管理士」が誕生し、資格取得者は累計で8,500名を超えている。

■2012年度開催日程
・第96期 東京 :2012年 5月10日(木) ~ 2012年11月16日(金)
・第97期 大阪 :2012年 6月 6日(水) ~ 2012年12月7日(金)
・第98期 東京:2012年 7月12日(木) ~ 2013年2月8日(金)
・第99期 名古屋:2012年 9月5日(水) ~ 2013年3月8日(金)
・第100期 東京:2012年 9月13日(木) ~2013年3月15日(金)
・第101期 大阪:2012年10月 4日(木) ~ 2013年3月22日(金)

日程は、面接試験・認定証授与式を除き21日間

■受講料(1名:消費税込み):会員企業/472,500円、非会員/577,500円
(所定の資格を有する方には優待料金制度あり)

詳細・申し込みは、下記URLを参照。
http://www.logistics.or.jp/education/clm.html
 
■カリキュラム
プレミーティング(2日間):開講式・オリエンテーション・グループ演習
第1単元(1日):経営とロジスティクス
第2単元(1日):ロジスティクスの社会的役割
第3単元(1日):包装技術
第4単元(2日間):輸配送管理
第5単元(2日間):物流拠点管理(グループ演習含む)
第6単元(2日間):科学的管理技法
第7単元(2日間):総合演習①(グループ演習含む)
第8単元(2日間):物流コスト管理
第9単元(1日):在庫管理とSCM
第10単元(1日):グローバルロジスティクス
第11単元(1日):物流アウトソーシングと3PL
第12単元(1日):グリーンロジスティクス
第13単元(2日間):総合演習②(グループ演習含む)

■問い合わせ
日本ロジスティクスシステム協会
人材教育部(東京開催)  TEL.03-5484-4021 
関西支部(大阪開催)   TEL.06-4797-2070
中部支部(名古屋開催)  TEL.052-588-3011 

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集