プリマハム/中国江蘇省でハム・ソーセージ生産

2012年05月18日 

プリマハムは5月17日、中国江蘇省に合弁会社を設立することで合意した。

中国・台湾の食品・流通の頂新グループ傘下、康師傅方便食品投資(中国)(中国天津市)とハム・ソーセージ製造販売事業を行うもの。

新会社を8月に設立し、工場を10月に建設開始、2013年9月の稼動を予定している。最大生産量は年間7000トンで、5年後には生産能力並みの販売数量を計画している。

プリマハムにとって、中国国内での本格的な製造販売事業展開の第一歩としており、上海エリアを中心とした中国国内における事業展開を推進する。

新会社概要
会社名:康普(呉江)食品有限公司
所在地:中国江蘇省呉江市
設立年月日:2012年8月設立予定
資本金:2400万米ドル
出資比率:康師傅方便食品投資(中国)60%、プリマハム40%

新工場概要
建設予定地:中国江蘇省呉江汾湖経済開発区
建物面積:約1万㎡
稼動予定日:2013年9月稼動予定
最大生産量:年間7000トン
生産品目:ハム、ソーセージ、ベーコン等

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集