LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

LIXIL/倉庫・工場用の太陽光発電システム発売

2012年06月15日/CSR

LIXILは7月1日、主に工場や倉庫などの小型産業建築物の屋根材として使われている金属折板屋根用に最適な太陽光発電システム「ソーラーベース 折板タイプ」を発売を開始する。

<ソーラーベース 折板タイプ>
20120615taiyokou - LIXIL/倉庫・工場用の太陽光発電システム発売

販売するのはソーラーパネルと架台をセットにしたもので、金属折板屋根「重ね式」「ハゼ式」への取り付けに対応している。

素材には、耐食・耐久性に優れたアルミ材を使用し、重量がスチール製架台と比べ約3分の1なので、建物に負担が低く、人の手で荷運びができるので、運搬・施工効率が格段に向上している。

ソーラーパネル取り付け方法は、横置き型、縦置き型、直付け型から選択可能。

価格は、173万7900円(税抜)からで、構成はソーラーパネル12枚、接続箱、パワーコンディショナ、架台を含んでいる。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

CSRに関する最新ニュース

最新ニュース