東京流通センター/17万㎡の物流ビルB棟を建替え

2012年06月22日 

東京流通センターは6月22日、東京都大田区平和島6に所有する物流ビルB棟の建替えを公表した。

取壊し工事を2015年夏頃に着手し、新B棟(仮称)の竣工は2017年夏頃を予定している。

新B棟の建設については、将来を見据えたニーズに対応し、安全・安心の追求するとともに、入居企業における災害時の事業継続をサポートし、働く人々を意識した構内環境の充実を図る。

さらに、持続可能な社会の実現に向けた環境への配慮を行い、羽田空港国際化等と連動し、首都圏の流通機能の強化、国際競争力の向上に貢献できるように努める。

<建替えが決まった物流ビルB棟>
20120621trc - 東京流通センター/17万㎡の物流ビルB棟を建替え

なお、物流ビルB棟は1973年11月に竣工し、地上6階建て(一部7階建)、延床面積17万3651.79㎡の規模で、現在のテナント数は30社ほど。

同社は、政府・東京都・東京商工会議所と経済界の支援を受け、1967年11月に設立。大田区平和島の南部流通業務団地内に物流ビル(A・B・C・D棟)、オフィスビル(センタービル・アネックス)、イベントホール(第一・第二展示場)等の運営・管理を行っている。

問い合わせ
東京流通センター
企画部
TEL:03-3767-2188
http://www.trc-inc.co.jp/index.html

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集