中国・大手小売業/WMS(倉庫管理システム)導入事例

7月13日開催のロジスティクス・SCM+流通フェアでは、「中国・大手小売業におけるWMS導入事例について」について、特別講演が午前10時から11時まで行われる。

急成長する中国市場において、大手小売業「聯華超市」での物流戦略と物流センターと、WMS活用による導入内容と効果について、具体的に説明する。

また、現在の中国・小売業における物流業の概況について紹介する。

講演者は周 慶隆(シュウ ケイリュウ) 氏、上海出身で住友金属システム事業本部を経て、佳能信息系統(上海)有限公司開発本部長、上海市自動制御学会理事に携わっている。

10年以上中国製造業・物流業ITシステム開発・導入経験があり、小売業・工場向け、複数物流案件を従事している。

キヤノンITソリューションズのSIサービス事業本部開発統括センター 担当部長であり、同社上海法人「佳能信息系統(上海)有限公司」の開発本部 常務副総経理兼開発本部長を兼務している。

詳細・受講申し込みは下記URLを参照。
http://www.l-partner.co.jp/lfs/

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集