大日本印刷/U書類管理用ラベルタグ、価格50%ダウン

2012年09月10日 

富士通フロンテックと大日本印刷は9月10日、従来製品と比べて約50%の低価格化を実現した書類管理用ラベルタグを11月末に販売すると発表した。

<書類管理用ラベルタグ>
20120910dnp - 大日本印刷/U書類管理用ラベルタグ、価格50%ダウン

国内のUHF帯新周波数(920MHz)に合わせて最適化するとともに、1~2㎜間隔に重なってファイルされた1000枚の書類を、約30秒で読み取ることができ、通信距離も長いため、書類管理業務の大幅な効率化を実現する。

価格は10万枚ロットの場合、1枚あたり18円、売上目標は今後3年間で10億円。

■主な仕様
適応規格:ISO/IEC18000-6 TypeC
寸法:長さ79mm×幅11mm×厚さ0.2mm
対応周波数:国内新周波数(920MHz)、国内現行周波数(950MHz)
通信距離:6~7m

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集