日本製粉/千葉工場の原料穀物サイロ増設工事に着手

2012年09月13日 

日本製粉は9月13日、千葉工場原料穀物サイロ増設工事を10月から建設工事に着手すると発表した。

増設工事によって千葉工場の原料穀物サイロ収容能力を、7万5000トンから10万トンに高める。

■千葉工場原料穀物サイロ増設概要
建設内容:原料穀物サイロおよび附属設備
収容量:2万5000トン
場所:千葉工場 既存原料穀物サイロに隣接
着工:2012年10月
設備投資額:15億8000万円

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集