クボタ/中国の新工場でトラクタを生産開始

2012年12月19日 

クボタは12月19日、中国の現地法人KAMS社が、2013年1月からトラクタの生産を開始すると発表した。

現地生産によりコスト競争力を強化し、中国市場でトラクタの拡販を目指す。

■新工場の概要
所在地:中華人民共和国 江蘇省 蘇州市
生産面積:1万1000㎡(KAMSのレンタル工場内)
投資額:約3億円
生産品目:中国市場向けトラクタ
生産能力:約1万台/年(2015年時点)
量産開始:2013年1月予定
従業員数:トラクタ生産従事者約200名(2015年時点)  

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集