LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

GLP/3PL企業と東西で計2.9万㎡契約

2013年01月28日/物流施設

GLプロパティーズは1月28日、大手3PL企業と首都圏と関西圏の3施設、約2万9000㎡の賃貸借契約を締結したと発表した。

同3PL企業とは初めての契約で、対象の施設はGLP門真(契約面積約1万2200㎡)、GLP川崎(約9300 ㎡)、GLP大阪II(約7200㎡)。この結果、3施設の稼働率は99%以上になる。

帖佐義之社長は「3PL企業からのGLプロパティーズの物流施設に対する需要が増えている。今回の3施設での賃貸借契約は主要都市を網羅し、既存物件の機能性を向上させるリニューアル工事などで蓄積されたノウハウなどを評価いただいた結果と考えている」と語っている。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース