成田国際空港/航空貨物量は前年同期並み

2013年05月14日 

成田国際空港が5月14日に発表した2013年3月期決算によると、航空貨物量は192万1000t(前年同期比0.4%減)となった。

航空貨物量は、内外経済の低迷やメーカーの生産立地構造の変化等により、輸出・輸入ともに減少したものの、成田国際空港を経由し三国間を輸送する仮陸揚貨物量は増加となり、ほぼ前年同期並みとなった。

最新ニュース

物流用語集