JSRグループ/韓国にEPDM新工場を竣工

2013年09月13日 

JSRグループは9月13日、グループ企業である錦湖ポリケムが、EPDM(エチレン・プロピレンゴム)事業の供給体制強化として、第2工場が竣工したと発表した。

第2工場竣工により錦湖ポリケムのEPDM生産能力は合計年15万トンとなる。

第2工場への生産ライン増設も決定しており、その稼働後はJSRグループ全体ではJSR鹿島工場の年3万6000トンと合わせ年24万6000トンの生産能力を保有することになる。

■「錦湖ポリケム」概要
社名:錦湖ポリケム
本社所在地:大韓民国ソウル特別市
工場所在地:大韓民国全羅南道麗水市 麗水国家産業団地内
会社設立:1985年6月
資本金:215億ウォン
出資比率:JSR50%、錦湖石油化学50%
従業員数:163人(2012年12月末時点)
生産能力
既存第1工場:9万トン/年
新設第2工場:6万トン/年(6万トン/年の生産ラインを増設予定)

最新ニュース

物流用語集