フェデックス/楽天・ジャパン・オープン・テニスのパートナーとして協賛

2013年10月22日 

フェデラルエクスプレス(フェデックス)は、男子テニスツアー「楽天・ジャパン・オープン・テニス・チャンピオンシップス2013」(9月30日~10月6日開催)に、オフィシャル・キャリアーパートナーとして協賛し多彩なアトラクションを実施した。

<ファン・マルティン・デルポトロ(Juan Martin Del Potro)選手(左)、ミロス・ラオニック(Milos Raonic)選手(右)の試合でコイントスを行った室伏選手>

10月6日には、2012年ロンドンオリンピックで銅メダルを獲得した陸上男子ハンマー投げの室伏広治選手が会場に登場し、試合でコイントスを行ったほか、フェデックス特設ブースにてサイン会を行った。

フェデックスは、大会期間中、会場に特設ブースを設け、フェデックスのボーイング777型機模型やオリジナルグッズが当たるゲームなど、来場者が気軽に楽しめるアトラクションを実施。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集