日通/ロシアの自動車産業対応で、ウリヤノフスクに営業所開設

2013年12月24日 

日本通運のロシアの現地法人、ロシア日通は12月19日、ロシア連邦国ウリヤノフスク市にウリヤノフスク営業所を開設した。

ウリヤノフスク市はモスクワ市の南東約900kmに位置する自動車産業、航空機産業の集積地で、日系自動車部品メーカーが操業を開始し、タイヤメーカー等が進出する。

ロシア日通では、ロシアにおける自動車産業への取り組みを加速するため、営業所を開設した。

物流業務の経験豊富なロシア人スタッフ2名を常駐し、総合物流サービスをコーディネートし、現地における輸出入通関業務をサポートする。

ロシアは、欧州の中でも潜在力のある市場として、日欧の自動車メーカーが今後も増産を計画しており、部品メーカーも進出し、物流ニーズも高まっていた。

■ウリヤノフスク営業所概要
名称:ロシア日通合弁会社 ウリヤノフスク営業所
住所:Mira 2nd Pereulok, 24 room 24, Ulyanovsk 432063 Russian Federation
TEL:+7(842)258-9720

最新ニュース

物流用語集