LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

JR貨物/コンプライアンス室と計画推進室を新設

2014年03月13日/3PL・物流企業

JR貨物は3月12日、コンプライアンス体制の確立、部門別収支管理の強化と効率的な業務体制の整備を目的として組織改正を発表した。

コンプライアンス室を新設し、社内コンプライアンス体制を確立し、教育の実施等、その充実を図る。

計画推進室も新設し、鉄道事業に関わる各部門の損益と設備投資の実績・計画を取りまとめ、部門別収支管理を強化する。

計画推進室は、鉄道事業部門を掌るロジスティクス本部内に設け、運輸部が行なっている原価計算をはじめとする業務分析の業務について、計画推進室に移管する。

I-TEMセンターは廃止する。2010年から実施してきた「TRACEシステム」の機器更新工事が終了することから、残る業務を情報システム部に統合し、効率的な業務体制を整備する。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース