SGムービング/専用車両による出張機密文書溶解サービス開始

2014年04月25日 

SGムービングは4月21日、機密文書破砕溶解処理機能搭載の専用車両を活用した「出張機密文書溶解サービス」を開始した。

<概要>
20140425sgmove 515x258 - SGムービング/専用車両による出張機密文書溶解サービス開始

同社はオフィス移転に伴う付加サービスの一環として、機密文書のチャーター輸送業務を請負っていたが、より高いセキュリティレベルを望む顧客のニーズへの対応として、リリーフ新潟が開発した、破砕溶解処理機能付き専用車両を導入し、引越業界初となる顧客の軒先での機密文書の破砕溶解処理を行う。

専用車両は4tトラックのボディに破砕溶解処理機能を搭載し、コンパクトながら高い処理能力と機密性を実現。この車両で直接顧客の軒先まで出張し、その場で機密文書の入った段ボール箱を無開梱のまま破砕溶解処理加工することで、従来よりも機密性の高い処理が可能となる。

処理加工後はパルプ原料として排出され、廃棄することなく、再生プラントでトイレットペーパー等の製品に再生することが可能となる。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集