安田倉庫/3月期は増収、倉庫新設で減益

2014年05月09日 

安田倉庫が5月9日に発表した2014年3月期決算は、売上高352億3700万円(前期比1.2%増)、営業利益23億8200万円(10.2%減)、経常利益25億4400万円(4.7%減)、当期利益15億6400万円(2.1%減)となった。

昨年10月にメディカル分野での事業展開を推進するため安田メディカルロジスティクスを設立し、今年1月に茨木営業所(大阪府茨木市)を開設したが、新規投資に伴う各種費用の増加もあり、減益となった。

来期は、売上高370億円(5.0%増)、営業利益24億5000万円(2.8%増)、経常利益26億5000万円(4.1%増)、当期利益16億5000万円(5.5%)を見込んでいる。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集