JR貨物/安全報告書2014発行、鉄道運転事故状況を掲載

2014年09月29日 

JR貨物は9月29日、JR貨物の取組みや考え方について紹介する「安全報告書2014」を発行した。

<安全報告書2014>
安全報告書2014

全24頁で、安全基本方針から始まり、2013年度の安全施策、安全管理体制など全6章で構成している。

事故等の発生状況では、8月17日の函館線八雲~山越駅間、9月19日の函館線大沼駅構内の列車事故の概要、6月22日の江差線の貨物列車の脱線事故後の取組みの強化等も掲載している。

■安全報告書2014
http://www.jrfreight.co.jp/common/pdf/info/2014_anzen.pdf

最新ニュース

物流用語集