GE、ベライゾン/インダストリアル・インターネットの推進で協力

2014年10月21日 

ゼネラル・エレクトリック(GE)とVerizon(ベライゾン)は10月21日、インダストリアル・インターネットの利用拡大に向けて、共に協力していくと発表した。

両社は、ソフトウェア搭載のGEのマシンとデバイスを、ベライゾンのM2M、クラウドプラットフォームに接続し、セキュアなインダストリアル・インターネットを実現するワイヤレス通信システムを共同で開発していく。

GEとベライゾンの提携は、GEのPredix(プラットフォーム)で、幅広い付加価値サービスの提供を実現するもの。これらのサービスには、リモートモニタリング、診断、そしてメンテナンスの課題を世界中のどこでもバーチャルに解決できるサービスが含まれている。

GEとベライゾンは、グローバルコネクティビティの推進のため、世界規模のシングルSIM(加入者識別モジュール)に関する協業について、今後ディスカッションを開始する。

なお、ベライゾンは、国内でもっとも信頼性の高い4G LTEネットワーク、また世界でもっとも接続されているIPネットワークを運用している。

ベライゾンは、エンタープライズクラスの次世代クラウドプラットフォームの先駆者として、またマネージド・サイバーセキュリティ・サービスのグローバルリーダーとして、産業界や公的機関、コミュニティに変革をもたらし、グローバル市場で新しい可能性を創出していく。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集