伊勢湾海運/メキシコに子会社設立

2014年11月13日 

伊勢湾海運は11月13日、メキシコに子会社(孫会社)を設立したと発表した。

グループが これまで国内外で培ってきた物流のノウハウをメキシコで展開することにより事業拡大に大きく寄与できるものと判断し、メキシコに新会社を設立したもの。

設立により、グループの海外拠点は10か国25拠点となる。

■子会社の概要
商号:ISEWAN DE MEXICO S.A.DE C.V.
所在地:メキシコ合衆国 アグアスカリエンテス州 アグアスカリエンテス市
資本金:100万メキシコペソ(約800万円)
総投資額は、倉庫用地取得及び倉庫建設に伴い約1億3000万ペソ(約11億円)となる予定。
株主構成:ISEWAN U.S.A.Inc.(連結子会社)100%
決算期:12月
設立年月日:2014年10月31日
営業開始日:2015年10月予定
事業内容:倉庫保管業、貨物輸送代理業、通関関連事業、複合一貫輸送等

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集