LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ユニキャリア/鴻巣工場を開所

2015年01月19日/生産

ユニキャリアは1月15日、子会社のグローバルコンポーネント(GCT)が、昨年12月26日に、UDトラックスから取得した鴻巣工場の引渡しを受け、1月5日に開所し稼働したと発表した。

<開所式後の工場付近>
20150119unicarea 500x270 - ユニキャリア/鴻巣工場を開所

鴻巣工場は、UDトラックスや日産自動車のエンジン・鋳造部品及び、ユニキャリアのフォークリフト用ディーゼルエンジン部品の鋳造を行っていたが、引渡しによりフォークリフト専用エンジンの部品鋳造からスタートし、2015年度中に機械加工、組立までの一貫生産工場となり、ユニキャリアグループは、自社エンジンの製造能力を持つこととなる。

ユニキャリアとGCTはこのような取り組みの中で、今後も国内外で積極的にグローバルな事業拡大を構築すると共に、物流に携わる全ての顧客の更なる満足度向上に努めていくとしている。

■GCT鴻巣工場 概要
所在地:埼玉県鴻巣市箕田3121
事業内容:エンジン関連鋳造部品製造  
工場規模:敷地面積7万1721㎡、建屋面積2万8102㎡
従業員数:149名(当初所属正社員のみ)

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

生産に関する最新ニュース

最新ニュース