レンゴー/タイの軟包装事業持株会社へ資本参加

2015年01月29日 

レンゴーは1月28日、タイの合弁会社であるタイ・コンテナーズ・グループ社(TCG社)が設立した軟包装事業持株会社 TCフレキシブル・パッケージング社(TCFP社)へ直接出資し、株式の20%を取得したと発表した。

<TCFP社とプレパック社の資本関係図>
20150129rengo 500x343 - レンゴー/タイの軟包装事業持株会社へ資本参加

レンゴーの100%子会社である朋和産業もTCFP社の株式の5%を取得し、両社を合わせたTCFP社への出資比率は、合計で25%となっている。(間接持分を含めたレンゴーの出資比率は47.5%)。

TCFP社は、2014年5月、タイの軟包装分野の有力メーカーであるプレパック・タイランド社(プレパック社)の株式の22%を取得していたが、出資比率を72%まで引き上げ、同社を子会社化した。

プレパック社は、サムットソンクラム県とラヨン県に製袋工場を有しており、年間の生産能力は1万4000トン。さらに、2015年後半を目処に、サムットサコン県で新工場を稼働し、年間の生産能力を1万6000トンへ拡大することを計画している。

東南アジアでは、プレパック社が手がけているような、食品・日用品向けに用いられる軟包装の需要の高成長が期待されており、TCFP社は、プレパック社を皮切りに、東南アジアでの軟包装事業の拡充を計画している。

■各社概要
朋和産業
住所:千葉県船橋市習志野4丁目16番12号
株主:レンゴー 100%
事業内容:軟包装の製造・販売

タイ・コンテナーズ・グループ社
住所 1 Siam Cement Road, Bangsue, Bangkok 10800, Thailand
株主:レンゴー 30%、SCGペーパー社 70%
事業内容:段ボール及び紙器の製造・販売

TCフレキシブル・パッケージング社
住所:1 Siam Cement Road, Bangsue, Bangkok 10800, Thailand
株主:レンゴー 20%、朋和産業 5%、TCG社 75%
事業内容:東南アジアにおける軟包装事業の統轄・持株会社

プレパック・タイランド社 概要
住所:838 Charoen Nakorn Road, Banglampoo-lang, Klongsan, Bangkok 10600, Thailand
株主:TCFP社 72% 他
事業内容:軟包装の製造・販売
売上高:15億6000万バーツ(2014年度実績)
工場:サムットソンクラム工場
住所:1/1 moo 4 Tambon Bangchang Amphoae Amphawa Samutsongkram 75110
ラヨン工場
住所:137/3 Moo1 Tambon Makamkoo, Amphoae Nikompattana Rayong 21180

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集