日通/中国江蘇省の太倉港に新事務所

日本通運は3月4日、中国現地法人の上海通運国際物流(上海通運)が江蘇省太倉市に新事務所を設立し、営業を開始したと発表した。

<太倉港の外観>
20150304nittsu - 日通/中国江蘇省の太倉港に新事務所

新事務所は、太倉港に近接、太倉税関や他の行政機関にも近く、今後、太陽光パネル関連と自動車部品関連をターゲットとした輸出入フォワーディング業務をはじめ、太倉港を結節点とした内航輸送、外航輸送の接続サービス、内航船を利用した長江流域物流(江蘇エリア発中国中西部向けサービス)、太倉港発華北、華南地区沿岸部向けの物流サービスを提供する。

■上海通運太倉事務所概要
名称:上海通運国際物流 蘇州支店太倉事務所
所在地:江蘇省太倉市浮橋鎮百環路8号聯検大楼副楼425室(郵編215434)
事務所立地:太倉港税関に隣接

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集