日東工業/中国河南省の工場を閉鎖

2015年03月06日 

日東工業は3月6日、子会社の日東工業(中国)が3月3日をもって河南省の西平工場の操業を停止し、閉鎖手続きに入ったと発表した。

日東工業(中国)は中国市場向けキャビネット、パーツ類の製造を行なってきたが、販売低迷により、同社事業の一部であるキャビネット類の生産継続は困難であると判断し、閉鎖する。

今後、上海地区を拠点とした営業活動や浙江省嘉善工場での生産、設計業務に移行し、中国から全面的に撤退するものではないとしている。

■西平工場の概要
名称:日東工業(中国)西平分公司
所在地:中華人民共和国河南省駐馬店市西平県
事業内容:FAキャビネット、ITシステムラック等の製造
従業員数:52名

最新ニュース

物流用語集