新刊本/間違いだらけの物流業務委託

日刊工業新聞社は3月20日、ロジ・ソリューションの中谷祐治著による「間違いだらけの物流業務委託 パートナー選択・運用で失敗しないための鉄則」を発刊した。

<間違いだらけの物流業務委託 パートナー選択・運用で失敗しないための鉄則>
20150320nakatani 500x707 - 新刊本/間違いだらけの物流業務委託

現在、物流は大変厳しい状況に置かれつつあるが、そのような環境下では、自社の能力やノウハウだけではなく、信頼のおける物流事業者やサードパーティ・ロジスティクス(3PL)事業者とともに施策を実行することが有効である。

このようなパートナーと協業することで、変化のスピードに合わせた対応や多岐にわたる専門ノウハウの活用が可能となる。

本書では、物流最適化を目指すためどのようにパートナーを選び、業務を委託するかについて解説するとともに、さらなる高度化するため方策としての3PL体制への進化についても解説する。

最適な委託先選定(継続/新規)と、委託先との良好な関係構築が実現できる手引書。

■書籍概要
書名:間違いだらけの物流業務委託 パートナー選択・運用で失敗しないための鉄則
著者:中谷祐治
発行元:日刊工業新聞社
サイズ:A5判
ページ数:184頁
ISBNコード:978-4-526-07393-9
コード:C3034
発行月:2015年03月
定価(税込):2,376円
http://pub.nikkan.co.jp/books/detail/00002879

主要目次
第1章:だから物流業務の委託は失敗する
第2章:自社の物流業務がわからない
第3章:失敗しない物流業務委託先の選び方
第4章:新規パートナーへのアプローチ
第5章:3PL体制に進化する
第6章:より良い物流パートナー関係熟成のために

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集