第一中央汽船/撒積貨物船をNSユナイテッド海運に72億円で譲渡

第一中央汽船は10月16日、撒積貨物船と輸送契約上の地位をNSユナイテッド海運とその海外子会社に譲渡すると発表した。

譲渡により、第一中央汽船は譲渡益と更なる流動性資金を確保することができ、資金政策として有効であることから、決定した。

譲渡額は72億4560万円で、11月に譲渡する。

■譲渡資産・地位譲渡する輸送契約の概要
対象船舶:M/V”かつら”(撒積貨物船、載貨重量屯数20万7791MT、竣工年月:2010年9月)
対象契約:新日鐵住金向け連続航海輸送契約(契約期間:2010年9月23日より20年間)
譲渡先:NSユナイテッド海運およびその海外子会社

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集