伊勢湾海運/4~9月は大幅な増益

2015年11月10日 

伊勢湾海運が11月10日に発表した2016年3月期第2四半期の業績は、売上高238億2500万円(前年同期比5.5%増)、営業利益11億9700万円(87.5%増)、経常利益13億2900万円(69.2%増)、当期利益 7億5700万円(70.8%増)となった。

金属加工機等の輸出貨物量とコンテナ貨物取扱本数の増加、海外子会社の取扱貨物量が好調に推移し増収となった。

利益は、増収効果に加えコスト削減や業務の効率化による収益向上に努め、大幅な増益となった。

通期は、売上高472億円(1.5%増)、営業利益23億円(36.2%増)、経常利益26億5000万円(12.7%)、当期利益15億円(20.7%増)見込んでいる。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集