JPR/トラックボードの累計販売枚数が100万枚突破

2016年01月29日 

日本パレットレンタル(JPR)は1月29日、販売する、オリジナル輸送用緩衝材「トラックボード」の累計販売枚数が100万枚を突破したと発表した。

「トラックボード」はJPRオリジナル商品の輸送用緩衝材。販売開始は2002年、現在は用途や目的に合わせて「トラックボードCAN」「トラックボードPro」とシリーズ展開している。

100万枚は「トラックボード」のみの実績。

昨年は、TV番組で「プロの愛用する仕事道具」として、トラックドライバーへのインタビュー内で取り上げられるなど、発売以来ドライバーに活用されている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集