タリーズコーヒー/原料費・人件費・物流費が上昇で価格改定

2016年03月11日 

タリーズコーヒージャパンは3月10日、タリーズコーヒー店舗で販売するドリンク商品とビーンズ商品の一部の価格を3月25日から改定すると発表した。

コーヒー豆のコスト上昇をはじめ、乳原料やチョコレート原料等のコスト上昇、及び人件費・物流費が上昇している現状を踏まえ、一部商品について、価格改定をするもの。

「本日のコーヒーS」が310円から320円、「カフェラテS」が350円から360円、「モーニングセット」が520円から530円となる。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集