LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ANA、ヤマト運輸/訪日旅行者に当日手ぶらサービス、テスト運用

2016年03月23日/国際

  • 関連キーワード
  • ANA

全日本空輸(ANA)とヤマト運輸は3月23日、訪日旅行者を中心とした国内旅行者に対する新たな取り組みとして、関東(東京)-関西(大阪・京都)間の当日手ぶらサービス「Same Day Delivery Service(仮称)」のテスト運用を開始した。

<サービス概要図>
20160323anayamato 500x184 - ANA、ヤマト運輸/訪日旅行者に当日手ぶらサービス、テスト運用

当日手ぶらサービス「Same Day Delivery Service(仮称)」(セイム デイ デリバリー サービス)指定の宿泊先ホテルから関東と関西の届け先まで、当日中に手荷物を輸送する。

例えば、東京に宿泊している旅行者が、京都の観光地に行く際、手ぶらで移動・観光をした後に、当日中に京都の宿泊先ホテルなどで、手荷物の受け取りが可能になる。

利用対象者は、ハイアット リージェンシー 東京、ヒルトン東京、ANAクラウンプラザホテル大阪、ANAクラウンプラザホテル京都に宿泊の顧客。

輸送対象地域は東京のホテルの場合、発送締切時間がAM8:00までで、届け先地域は関西(大阪府・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県・兵庫県)、大阪・京都のホテルの場合、届け先地域は関東(東京都・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・神奈川県・山梨県)で、いずれもお届け予定日時は当日の18時以降。

利用料金は手荷物1個につき2000円(税込)となる。

テスト運用で得た顧客の声や、利用件数などのデ-タを分析し、旅行者のニーズに合った新サービスとして実運用の開始を目指し、手ぶら旅行の推進と国内のホテルや旅行代理店などが旅行者に対して提供できる付加価値サービスとして確立していく。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース