三菱電機/和歌山県に2.9万m2の物流センター稼働

三菱電機は6月15日、和歌山県岩出市に冷熱システム製作所の物流センター「岩出物流センター」が稼働する。

<岩出物流センター>
20160614mitsubishie 500x317 - 三菱電機/和歌山県に2.9万m2の物流センター稼働

2階建て、延床面積2.9万m2の規模で、業務用空調機器・産業冷熱機器の事業拡大に伴う生産スペース確保のため、10か所の外部倉庫を統合・集約する。

倉庫間の輸送費削減、資材の集中保管と生産ラインへのジャストインタイム供給、完成品の出荷機能付与による輸送効率改善等により、物流の合理化・効率化を図る。

京奈和自動車道・岩出根来ICから100mと至近、渡辺産業が新たに建設した三菱電機専用倉庫で、延床面積は和歌山県内では最大規模の倉庫となるという。

■概要
名称:岩出物流センター
所在地:和歌山県岩出市根来2274-9
建物面積:1万5775.24m2
延床面積:2万9106.56m2
構造:鉄骨造、地上2階建
主な用途:物流倉庫
賃借総額:約32億円(10年間) 渡辺産業から賃借
環境への配慮:太陽光発電システム(発電容量1.8MW)、倉庫内全棟LED照明装置、暑熱対策(屋根二重化)

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集