LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

日本ロジスティクスファンド/新木場物流センターIIを152億円で取得

2016年07月28日/生産

日本ロジスティクスファンド投資法人は7月28日、新木場物流センターを152億7000万円(予定価格)でIKインベストメント・スリーから取得すると発表した。

<新木場物流センター>
20160728logifand1 500x311 - 日本ロジスティクスファンド/新木場物流センターIIを152億円で取得

<立地図>
20160728logifand2 - 日本ロジスティクスファンド/新木場物流センターIIを152億円で取得

投資法人のスポンサーであるケネディクスが開発を手掛けた物件で、物流施設の取得競争が過熱する中、スポンサーのパイプラインを活用した相対取引により、優良物件を取得するもの。

なお、現時点での物件の稼働率は47.3%となっているが、スポンサー及び資産運用会社の幅広いテナントネットワークとこの物件の有する立地優位性、施設汎用性を生かし、早期の稼働率向上と安定収益の確保を目指すとしている。

■概要
名称:新木場物流センター
所在地:東京都江東区新木場2-13-10
面積:1万9877.99m2
延床:4万2782.27m2
構造:鉄骨造合金メッキ鋼板ぶき、5階建て
総賃貸可能面積:3万8512.20m2

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース