東海汽船/貨物部門は増加

2016年08月09日 

東海汽船が8月9日に発表した2016年12月期の第2四半期業績によると、海運関連事業の貨物部門は、一部の島において公共工事関連の輸送が増加したことにより、貨物取扱量は全島で15万7000トン(前年同期15万2000トン)となった。

最新ニュース

物流用語集