LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

商船三井/組織改編

2017年02月27日/3PL・物流企業

商船三井は4月1日付で組織改編する。

製品輸送分野において、「One MOL」としての部門横断での営業推進体制を構築し、今まで以上に、顧客のニーズに応えるべく、製品輸送営業本部を設置する。

製品輸送営業本部を構成するのは、自動車船部、定航部、港湾・ロジスティクス事業部、新規事業・グループ経営推進部 (フェリー・内航グループに限る)。

グローバル営業戦略に基づく部門・地域横断での営業推進、BI(Business Intelligence)を活用した戦略的な取組みを一元的に行う組織として、経営企画部内にOne MOL営業戦略推進室を設置する。また、これに伴い営業調査室を廃止し、その機能をOne MOL営業戦略推進室及び各営業本部に移管する。

燃料油・潤滑油の購入、手配等に加え、SOx規制等を踏まえた中長期の燃料調達方針策定、LNG等の代替燃料使用船への取組みの加速、LNG等燃料供給事業への参入を一元的に取り扱う組織として、燃料室をエネルギー輸送営業本部内の独立室として設置する。これに伴い、油送船部 燃料グループを廃止する。

従来の事業の延長線ではない新たな事業への集中的な取組みを強化するにあたり、新規事業に関する情報収集・調査・選別、方針の検討・立案、推進・実行を一元的に取り扱う組織として新規事業創生グループをグループ事業部内に設置。これに合わせ、グループ事業部を新規事業・グループ経営推進部に改称する。

ロシア・中国のLNG船プロジェクトを担当しているグループをLNG船部に移管し、海洋・LNGプロジェクト部を、海洋事業の拡大に集中的に取り組む組織とする。またこれに合わせ、海洋・LNGプロジェクト部を海洋事業部に改称する。

<4月1日以降の新組織図>
20170227mol 500x486 - 商船三井/組織改編

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース