福通/小丸社長が安倍首相のバルト3国と東欧訪問経済ミッションに出席

2018年01月24日 

福山通運は1月24日、小丸成洋社長が1月12日から17日まで、安倍首相のリトアニア共和国などバルト3国と東欧3か国の歴訪に伴う経済ミッションの1人として出席したと発表した。

<リトアニアでの拡大首脳会合に安倍首相などと出席 内閣広報室提供(前列左から 2人目が小丸社長)>
リトアニアでの拡大首脳会合に安倍首相などと出席 内閣広報室提供(前列左から 2人目が小丸社長)

小丸社長は、2017年1月に在福山リトアニア共和国名誉領事に就任し、福山通運本社内に在福山リトアニア共和国名誉領事館を開設するなど、日本とリトアニア共和国の友好親善の促進に努めてきた。

1月13日(現地時間)には、安倍首相のリトアニア共和国サウリウス・スクバルネリス首相との日本企業を交えた拡大首脳会合に出席し、「リトアニア共和国は、アジアとヨーロッパを結ぶ物流のゲートウェイとしての機能を有し、不凍港であるクライペダ港や高速道路網、鉄道網が整備され重要な輸送拠点であり、福山通運もリトアニア共和国を拠点として、ヨーロッパにおける営業展開の足がかりとなればと考えている。今後も、日本とリトアニア共和国の経済交流の発展に貢献していきたい」とスピーチを行った。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集