UPR/業界初のレンタルパレット紛失保証制度を創設

2019年10月29日 

ユーピーアールは10月29日、レンタル事業者として初めてパレット紛失に対する保証制度を創設し、加入申し込みを開始した。

<パレット紛失保証制度の概要>

20191029upr 520x203 - UPR/業界初のレンタルパレット紛失保証制度を創設

この制度は、一定金額の保証料を事前に支払うことで、パレット紛失時の違約金を支払う必要が無くなるというもの。

これにより、レンタルパレットを利用する際の予期できない追加費用発生が無くなり、紛失予想金額を保証料として事前に予算化できるほか、レンタルパレット紛失のリスクヘッジとして会社のBCP対策にもなる。

物流業界では、高齢化や人口減少による働き手不足への対応としてレンタルパレットを利用したパレット輸送による効率化・省力化が広がっているが、国内で流通している約5億枚のパレットのうち1割以上が紛失や流出などによって無くなっており、紛失時の違約金と合わせてパレットをレンタルする会社の悩みの種となっていた。

■パレット紛失保証制度の詳細
https://www.upr-net.co.jp/pallet/lost-warranty.html

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集