GLP/グッドマンから中・東欧の物流施設240万m2取得

2020年03月18日 

GLPは3月18日、グッドマングループが中・東欧に保有する物流不動産を取得することに合意したと発表した。

取得する物流不動産は、ポーランド、チェコ共和国、スロバキア、ハンガリーの計240万m2。いずれも域内の輸配送を担う幹線道路沿いに集中しており、Eコマースや輸配送といった成長市場に適した物件となっている。

なお、物件と合わせて、中・東欧のグッドマングループの従業員約40名がGLPの欧州チームに加わることとなる。

GLPは、英国、ドイツ、フランス、スペイン、イタリア、ポーランド、オランダに計240万m2のポートフォリオを保有。2017年12月には欧州で物流不動産事業を手掛けるGazeley(ゲーズリー)社を取得し、欧州マーケットへ参入した。

今回、グッドマンの高品質なポートフォリオが加わることで、GLPのプレゼンスは欧州10か国に拡大し、GLPは欧州全域に広く分散したポートフォリオを保有する有数の物流不動産投資会社となる。

Gazeley社のニック・クックCEOは「今回の取引は、我々の欧州での成長戦略にとっ て非常に意義深いものだ。取得する物流ポートフォリオの規模と地域的分散は、既存のビジネスを補完し、重要な欧州諸国での成長に向けて多くの機会をもたらすものとなる。このポートフォリオが加わることで、投資家と顧客にさらなる価値を提供できると確信している。新しいチームメンバー、顧客、そしてパートナーをGazeley社に迎えることを非常に楽しみにしている」と述べた。

最新ニュース

物流用語集