NEXCO東日本/上信越自動車道横川SA商業施設で新型コロナ感染

2020年04月13日 

東日本高速道路(NEXCO東日本)は4月12日、上信越自動車道横川SA(下り線)の商業施設に勤務しているテナントアルバイト従業員(30代男性)が、新型コロナウイルスへの感染検査で「陽性」であることが4月11日確認されたと発表した。

この従業員は、4月11日に群馬県が公表した新型コロナウイルス感染者であり、4月9日以降は勤務していない。従業員は医療機関に入院予定。

また、上信越自動車道横川SA(下り線)の店舗については、保健所の指導に基づき、当面の間、営業を休止する。

最新ニュース

物流用語集