JAL/国内線航空貨物輸送のペーパーレス化開始

2020年04月15日 
関連キーワード:

日本航空(JAL)は4月15日、国内線航空貨物輸送の手続きを4月1日付でペーパーレス化したと発表した。

<ポータルサイト(左)とモバイルサイト(右)のイメージ>

20200415jal 520x238 - JAL/国内線航空貨物輸送のペーパーレス化開始

ルクセンブルクに本社を置くITソリューション開発会社のCHAMP Cargosystemsと国内貨物専用のポータルサイトとモバイルアプリを共同開発し、これまでの、紙媒体の航空貨物運送状(AWB)を介して行っていた貨物情報や受け取りの確認、電話やメールで対応していた予約確認や情報登録などに加えて、精算までの貨物の取り扱いをインターネット上に集約した。

これにより、ペーパーレス化に加え、貨物情報の照会・更新や入力などのスムーズな手続きが可能になった。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集