神鋼物流/原料輸送船「神英丸」が進水

2020年04月16日 

神鋼物流は4月10日、愛媛県の新来島波止浜どっくで建造中の原料輸送船「神英丸」の進水式を行った。

<神英丸>

神英丸は、1994年竣工の社船「喜英丸」の老朽化に伴い代替建造したもの。船名は、神戸製鋼グループの一員としての「神」と、現喜英丸の「英」から命名した。

今後は、艤装を経て海上試運転等を行った後、7月中旬に竣工する予定。

■神英丸の主要目
総トン数:3345トン
全長:98.5m
幅:16.0m
深さ:7.6m
満載喫水:6.262m
主機関:阪神内燃機製 2647kw

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集