SBSリコーロジ/神奈川県愛川町の物流センターが本格稼働

2020年04月24日 

SBSリコーロジスティクスは4月24日、神奈川県愛川町の物流センターで、薬事法に基づく化粧品・医薬部外品製造業許認可(包装・表示・保管)を取得し、事業を本格稼働させたと発表した。

<サービスフロー>

<物流センター愛川>

この許認可は、化粧品・医薬部外品の流通加工を可能にするもの。取得したことで、海外工場から日本国内への輸入・通関代行、製造、加工、セット作業、保管、出荷、エンドユーザー配送まで一気通貫のワンストップサービスを提供できるようになったほか、これまで荷主が行っていた化粧箱への包装や、法定指示に基づく表示物の貼付、出荷指示への迅速な対応が可能になった。

許認可を取得した物流センター愛川は、事業継続を念頭に置き、免震構造やバックアップ電源設備などを完備し、災害リスクを低減させた上で商品を扱っている。

最新ニュース

物流用語集