LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

TIACT/第3国際貨物ビル、1階出発便受付カウンターの閉鎖を延長

2020年05月01日/物流施設

東京国際エアカーゴターミナルは、新型コロナウイルス感染防止対策として、FSC営業時間短縮、第3国際貨物ビル一部閉鎖、入構証発行センター営業時間短縮等の期間を延長する。

フォワーディングサポートセンター(FSC)の営業時間短縮を5月6日から5月31日に延長する。

<第3国際貨物ビル>
20200430TIACT2 - TIACT/第3国際貨物ビル、1階出発便受付カウンターの閉鎖を延長

<東京国際エアカーゴターミナルの全体配置図>
20200430TIACT1 520x326 - TIACT/第3国際貨物ビル、1階出発便受付カウンターの閉鎖を延長

取扱重量の減少を受け、第3国際貨物ビルの1階出発便受付カウンターの閉鎖について、事態の収束が見込めないことから、対象期間を5月7日から6月1日に延長する。

さらに、入構証発行センター営業時間の短縮を5月29日迄に延長する。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

物流施設に関する最新ニュース

最新ニュース