日本パレットプール/パレット位置情報管理システムサービス開始

2020年05月22日 

日本パレットプールは5月22日、定款を一部変更し、目的欄に「電気通信事業」を追加すると発表した。

これは、2020年10月よりサービスを開始する予定であるパレット位置情報管理システム(通称:フクLOW)の発信機を、顧客の自社パレットに装着し、パレットの管理サービスを行う場合、この業務が電気通信事業に該当するため、定款第2条の事業目的に「電気通信事業」を追加するもの。

最新ニュース

物流用語集