ロジ・ソリューション/6月2~8日、荷主企業・物流子会社向けウェビナー

2020年05月28日 

ロジ・ソリューションは6月2~8日にかけて、物流子会社向けオンラインセミナー「『新型コロナウイルス影響の中これから物流面で何をするべきか』~今だからこそ求められる物流(ロジスティクス)戦略の再構築~」を開催する。

<中谷常務の著書「基本がわかる/実践できる 物流(ロジスティクス)の基本教科書」>

セミナーは、ロジ・ソリューションの中谷祐治常務による書籍「基本がわかる/実践できる 物流(ロジスティクス)の基本教科書」の出版を記念して開催される。

新型コロナウイルスの影響等で物流環境が混沌としている中で、新型コロナウイルスによる物流への影響について、そしてこれから物流面で取り組むべき直近および短期の施策について解説する。

■開催概要
日時:6月2日(火)~8日(月) <YouTubeにて配信>
費用:無料
対象:荷主企業(製造、卸、小売)、物流子会社
申込期限:6月5日(金)23:59

■詳細・申込
https://bit.ly/2A5fxKG

■講師紹介
中谷 祐治氏

センコーで、物流に関する各種コンサルティング、大手商社食品部門との共同プロジェクト、サードパーティロジスティクス事業化企画、国内/海外事業の改善などを担当。
その後、コンサルティング系サードパーティロジスティクス会社、商社系物流子会社を経て、現在はロジ・ソリューション常務取締役・戦略コンサル事業部長として、幅広い業種の国内外の物流を中心とした改革/改善の支援を担当。
日本ロジスティクスシステム協会各種資格認定講座の講師を担当。
著書は「間違いだらけの物流業務委託(パートナー選定・運用で失敗しないための鉄則)」

■問合せ先
ロジ・ソリューション セミナー事務局
info@logi-solu.co.jp

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集