福山通運/リトアニア大統領から感謝状

2020年07月13日 

福山通運は7月13日、リトアニアのギタナス・ナウセダ大統領から感謝状が授与されたと発表した。

<(左から)重枝前駐リトアニア特命全権大使、バルブオリス駐日リトアニア共和国大使夫妻、福山通運の小丸社長夫妻、飯島勲内閣参与>

福山通運は、チャーター機による日本初の直行便でリトアニアを友好親善訪問しているほか、ビタウタス・マグヌス大学で日本語作文スピーチコンテストを開催、大学図書館へ本を寄贈するなど、両国の交流活動を行っている。

これらが評価され、7月8日に駐日リトアニア共和国大使館で、ゲディミナス・バルブオリス駐日リトアニア共和国大使から、大統領の感謝状が授与された。

福山通運の小丸社長は、2017年1月に在福山リトアニア共和国名誉領事に就任して以来、日本とリトアニアとの友好親善に努めている。

また、福山通運は、2018年8月にリトアニアに本社を置くHOPTRANS社と業務提携し、物流サービス・IT分野などの事業基盤を強化している。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集