日本郵便/神奈川・埼玉・大阪で社員等がコロナ感染

2020年08月26日 

日本郵便は8月26日、横浜市神奈川区の川崎東郵便局神奈川分室、埼玉県川口市の川口芝中田郵便局、大阪府寝屋川市の寝屋川郵便局で、社員などの新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。

川崎東郵便局神奈川分室では、8月25日に内務担当者1名の感染を確認した。同郵便局では、25日に業務を一時休止して窓口の消毒作業を実施し、同日中に業務を再開している。集配業務への影響は出ていない。

川口芝中田郵便局では8月24日に内務担当者2名の感染を確認。同郵便局では8月22日にも窓口担当者2名の感染を確認しており、感染者は計4名に増加した。業務については、8月22日から窓口業務の休止が続いているが、集配業務への影響は出ていない。

寝屋川郵便局では8月25日にゆうパックの配送受託者1名の感染を確認した。同郵便局では消毒作業のため8月25日まで窓口業務を休止しており、8月26日から再開する予定。集配業務は一時休止し、消毒作業後完了後に再開する予定で、業務の一時休止に伴い寝屋川市で引受・配達の荷物に遅延が生じている。

最新ニュース

物流用語集