LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ユナイテッド・アーバン/運用物流センターからテナントが移動

2020年09月03日/物流施設

ユナイテッド・アーバン投資法人は9月3日、運用資産である「神戸遠矢浜物流センター」に入居しているテナントより、貸室賃貸借契約の解約申入書を受領したと発表した。

テナント退去後の入居テナントは現在決定していないが、この物件の立地及び施設の特性等を勘案し、早期の後継テナント誘致実現を図るとしている。

■テナントの異動(賃貸借契約の解約)の概要
テナント名:非開示
賃貸契約面積:9402.93m2
解約面積:9402.93m2
(この物件の総賃貸可能面積に占める解約面積の割合 100%)
(本投資法人の総賃貸可能面積に占める解約面積の割合 0.61%
解約予定日:2021年2月28日

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

物流施設に関する最新ニュース

最新ニュース