ラクスル、モノオク/協業でテレワーク環境構築を支援

2020年09月08日 

ラクスルとモノオクは9月8日、協業による新サービス「テレワーク応援!配送簡単パック」の提供を開始したと発表した。

<サービスイメージ>

新サービスでは、ラクスルが運営する荷物を送りたい人と軽貨物ドライバーとのマッチングサービス「ハコベルカーゴ」と、モノオクの物置きシェアサービス「モノオク」を組み合わせ、自宅にテレワーク環境を構築する際の荷物の保管から配送までをワンストップで提供。配送費用が相場の約半額、保管費用が1畳あたり月額3000円~(都内は6000円~)で利用できる。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集